フィプロニルについて | フロントラインスポットオンでワンちゃんを快適に!
二種類のカプセル

フィプロニルについて

フロントラインスポットオンの主成分、フィプロニルについてですが、これはゴキブリやアリの駆除剤にも使用されている化学物質です。ゴキブリは繁殖力も生命力も高いことで知られています。フロントラインスポットオンにもこの成分が使用されています。これが実は猛毒なのです。即効性があり、ゴキブリの場合、食べるとその日に死んでしまい、その死んだゴキブリを食べたゴキブリも死にます。そして体内のタマゴまでも死んでしまいます。確かにすごい猛毒ですよね。人体や動物に影響はないとされていますが、体内に投与するわけですから、少し不安です。投与したあとも、ほかのペットが舐めないように気をつけておかなければなりません。投与する際に手に触れないようにも注意した方がいいです。影響はないと言われてはいますが、昆虫にとって猛毒には変わりないので、取り扱いには注意が必要です。
小さなお子様がいる方は特に注意が必要です。フロントラインスポットオンを投与してしばらくはお子さんを近づけないように気をつけてください。保管場所も考えて、お子様の手の届かない場所で保管しましょう。ペットのためのお薬ですが、もし何かあっては遅いので、取り扱いには充分注意しましょうね。